再婚・子連れ婚・シニア婚

バツイチの再婚は諦めるべき?幸せな再婚に必要なこととあなたがするべきこと

離婚を乗り越え、ようやく新たな恋を見付けてその人と再婚!と思いきや、なにやら問題が山積み。

バツイチでも幸せになれるのかな?また離婚しちゃうのかな?

そんな不安を解消して、幸せな再婚をするために必要なこと、あなたがするべきことを紹介します!

バツイチが再婚するのは無理なのか?難しいから諦めるべき?

結果から言うと決して無理ではないです。

今やバツイチなんて珍しくありません。

  • 再婚に求めるもの
  • 諦める前にできること
  • 不安だから諦める?それとも幸せを諦める?

まずはこれらについて整理していきましょう。

あなたが再婚は難しいと感じたことを、全部書き出してみるのがベストです!

そもそもあなたが再婚に求めるものとは?

彼のことが好きでずっと一緒にいたい。

バツイチだと将来が不安だから誰かと生きたい。

どれも妥当な理由だと思います。

そう、再婚したいと思う理由は、本当はもっとシンプルでいいんです。

周りがどうこうではなく、あなた自身が再婚に求めるものを一度書き出して、整理してみてくださいね。

再婚を諦める前に出来ること!

再婚を諦める前に、たくさんの人に出会ってみることが大切です。

婚活アプリでも趣味の集まりでも、恋愛だって人間関係の延長です。

たとえ恋愛に至らなくても良い友人として、そのまた友人の友人との出会いへ。

人と関わりを求める気持ちがあれば、人間関係は無限に広がります。

再婚を諦める理由は不安だから?幸せを追求したいから?

不安と幸せを天秤にかけるのは至難の業ですが、解決方法はひとつだけです。

「これがしたい!」というポジティブな理由よりも、「これだけは絶対に譲れない!」というネガティブな理由を優先することです。

なぜなら、ネガティブな理由は上限が明確なので、結論が出やすいからです。

ブラック企業じゃあるまいし、自分の人生に「まだ我慢できる、まだ大丈夫」と諦める必要なんてないんですよ。

再婚した方がいい?しない方がいい?あなたはどちらかよく考えてみよう

離婚した経緯や原因、いま現在の環境、これらは当然ひとりひとり事情が異なります。

なので再婚の是非は個人によりけりですが、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

  • 再婚した方がいい人
  • 再婚しない方がいい人

それぞれの特徴を挙げて、あなたはどちらにあてはまるか考えてみましょう!

再婚した方がいい人の特徴

再婚した方が幸せになれるのは、

  • 1人がさみしい
  • 老後が不安
  • バツイチで世間体が気になる
  • 子供のために父親が必要

という方。

年齢を重ねるとどうしても、ふとした1人の時間をさみしく思う時がありますよね。

他愛ない話を毎日少し話すだけでも、人とのつながりは人生を色付け、豊かにしてくれます。

また、世間体や子どものことなどを理由に再婚を希望するのも、おかしなことではありません。

最初に書いたように、「あなたが再婚に求めるもの」を考えてみてください。

それを再婚がクリアしてくれるのであれば、再婚に向けてがんばってみてもいいのではないでしょうか?

再婚しない方がいい人の特徴

一方で、再婚しないほうがいい人はこのような方です。

  • 男性不信の傷がまだ癒えていない
  • 自分の時間を減らしたくない
  • 子供や両親への説得が億劫

このような状態の時に、無理に再婚に向けて動こうとするのは得策とは言えません。

まずはゆっくり自分を労って、癒してあげましょう。

再婚するメリット・デメリットは?

再婚をしたい・しない方がいいの特徴に続いては、再婚によって得られるメリット・デメリットについて考えてみましょう。

  • 自分ひとりの収入だと不安だから、再婚して共働きにしたい→メリット
  • この先大きな病気をした時に、再婚して誰かと一緒にいた方が心強い→メリット
  • 家事が得意じゃないから、完璧な家事を求められたら苦痛→デメリット

メリット・デメリットというと、なんだか冷たいような、合理的な人間に見えるかもしれません。

でも人生設計という長い目で見て考えると、将来を見据えて冷静に判断するということは、幸せな再婚への第一歩とも言えます。

メリット

再婚では、前回の経験を活かして、より充実した結婚生活を送ることができます。

これはバツイチにしか出来ない、最大のメリットと言えます。

経験値には勝てません。

デメリット

 一方で、再婚によって自分の仕事や趣味に没頭できる時間が減ってしまうこともあります。

家庭に縛られる感覚が嫌で離婚した場合は、再婚自体がデメリットといえるでしょう。

シングルマザーの子連れ再婚の場合はどうする?彼氏と結婚するべき?

女性が再婚を諦める一番の理由は、子供の存在ではないでしょうか。

子連れ再婚のハードルが高い理由のひとつは、家族をまとめ続けていくことが、決して簡単なことではないからです。

「今の彼と再婚したいな」と思ったら、以下のような子供と彼の様子、子供からのサインを見逃さないようにしてくださいね。

  • 彼に子供の世話をお願いした時の彼の反応
  • 子供から見た彼がどんな人か、子供から聞いてみる
  • 彼と子供とあなたが一緒にいる時、客観的に2人の様子を見てみる

できることからひとつずつ。

まずは彼と子供、それぞれと一対一で向き合って、話し合ってみましょう。

ここからは、

  • 男性の本音を知り理解を求める努力を!不安の解消が大事
  • 子供を邪魔者扱いしないためにできること
  • 「彼氏」か「義理の父親」か?結婚する男性を見極めるコツ

これらについて、ひとつずつ見ていこうと思います。

男性の本音を知り理解を求める努力を!不安の解消が大事

バツイチ子連れ再婚を積極的に喜ぶ男性は、正直多くはないでしょう。

なのでいちばん大事なことは、彼の本音を引き出すこと。

そしてその本音に対して、意見の押し付けや責めるのではなく、じゃあどうしたらいいだろうねと2人でじっくり考えてください。

あなたが不安なように、彼も不安なことを、わかっていると伝えてあげましょう。

子供を邪魔者扱いしないためにできること

子供のためを思うあまり、親であるあなたが遠慮をし過ぎないことも大切です。

もちろん、子供を気遣いフォローするのは親の役目です。

でもそれが過剰になってしまうと、いつの日か「あなたのためにやっているのに」という毒親になりかねません。

「子供のせいで再婚できない」と思ってしまうようなら、ガマンしすぎです。

そうなってしまうと、子供を邪魔者扱いしてしまうようになり、それが伝わることで、子供にも悪影響を及ぼしてしまいます。

「彼氏」か「義理の父親」か?結婚する男性を見極めるコツ

男性は役割を与えられて成長する生き物です。

彼が察して動くのを待つのではなく、具体的な役割をきちんと依頼してあげましょう。

例えば子供の宿題を見てあげてと彼にお願いして、彼が頑張ってたり努力してる姿が見えるなら安心です。

誰だっていきなり家族にはなれません。

どれだけ子供に歩み寄る気があるのかを見付けましょう。

子供に対して本当に真摯に向き合ってくれる姿勢が見えたら、子供の義理の父親になることができる度量の持ちぬしかもしれませんね♪

再婚したいなら諦めないで!幸せな再婚をするために出来ること

再婚に限らず、何かをしたいと思った気持ちを諦めないためには、何ができるでしょうか?

  • 自分から生まれた気持ちを大事にする
  • 出来ない理由を探さない
  • 達成した時のビジョンを明確に想像する

したいと思ったことをする。

一見簡単そうに聞こえるかもしれませんが、達成するために費やした努力や時間は、あなただけのかけがえのない財産です。

一朝一夕にできることではありません。

ここからは、幸せな再婚をするために必要なことについて解説します。

  • 両親へ再婚の報告と覚悟を伝えよう
  • バツイチでも子持ちでも堂々と生きよう
  • バツイチのあなただからこそ出来ること

カンタンなことばかりではないと思いますが、少しでもいいので意識してみてくださいね。

両親へ再婚の報告と覚悟を伝えよう

家族に認められている結婚ほど幸せなものはありません。

再婚の報告や相談でなく、再婚についての「プレゼン」をしましょう。

感情的にならず順序立てて説明し、相手の意見や質問も取り入れつつ目的を目指す。

このようなプレゼン方式の説得は、家族だからこそ効果があるんです。

筆者はあらゆることにこのプレゼン方式を取り入れ円満に解決してきましたので、是非おすすめします。

バツイチでも子持ちでも堂々と生きよう

いまは令和の時代です。

バツイチやシングルマザーなんて珍しくないです。

あなたが考え選んだ、あなただけの人生です。

恥じる事はひとつもないはずです。

バツイチでも、子持ちでも、堂々と生きてくださいね!

バツイチのあなただからこそ出来ること

離婚されてバツイチになったあなたは、傷付いたり落ち込んだりした事も多かったと思います。

そんなあなたが再び人を好きになって、さらに再婚を諦めなかった。

この何ものにも代え難い自信と経験を得たあなたは、これから何があっても乗り越えられるはずです。

離婚経験がない人を羨ましく思うこともあるかもしれません。

でも、バツイチのあなただからできることもあるということを、忘れないでくださいね。

まとめ

再婚は、あなたも、彼も、子供も、両親も、みんな不安でいっぱいです。

再婚を諦める理由はすべてあなたの中から生まれた不安です。

自分としっかり対話し、後悔のない人生を切り拓いていきましょう!

-再婚・子連れ婚・シニア婚

© 2021 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5