再婚・子連れ婚・シニア婚

バツイチ子持ち女性が恋愛・再婚するための方法!あなただけの魅力で徹底攻略!

「バツイチで子持ちの女だと、恋愛や再婚なんて難しいよなぁ…」

「バツイチ子持ち女性だと、どうしても好きな人にアプローチがし辛い…」

そういった方がここに辿り着いていると思いますが、「あなたしか持つことが出来ない魅力」に気付いていますか?

恋愛に臆病になっているのではないでしょうか?

今回は、再婚・お付き合いしたいバツイチ子持ち女性が「自信を持って、最高の恋愛を楽しむ方法」をお伝えします!

少しでも、不安や悩みを解消するキッカケになれば幸いです。

それでは始めましょう!!

まずはバツイチ子持ち女性を好きになる男性心理を知ること!恋愛対象として「脈あり」になってもらおう!

まず、バツイチ子持ち女性を好きになってくれる男性の心理を理解することがとても大切で、あなたの自信にも繋がっていきます。

最初は、単純に好みのタイプでアプローチを掛けてくる人もいますが、その他にも、育児や仕事などを頑張っている姿を男性はしっかりと見ています。

その上で「支えてあげたい」「包容力がある」「大人の女性」など、独身女性にはない魅力を感じて意識し始めます。

さらに年月が経てば、より理解を深めていくでしょう。

そのことから、バツイチ子持ち女性を好きになる男性は「子持ちであること」をほとんど気にしていません。

むしろ、子どものこともしっかりと受け入れています。

なぜなら、彼女のことを本気で愛していて、全てを受け入れることが出来るから。

好きになった相手が「バツイチ子持ち女性だった」ということだけなのです。

ここでひとつ、あなたが持つべき意識をお伝えします。

「バツイチ子持ちだから、あの人には近寄れない」のように、自分から相手を引き離さないことです。

 

「恋愛してはいけない」ではなく「今の自分でも恋愛は出来る」「私にも魅力があるんだ!」と意識を持ちましょう。

きっと、あなたの魅力に惹かれている男性はすでにいますよ。

バツイチ子持ち女性は最悪だと思われてる?難しいと言われている原因を徹底解説&対処法!

「好きな人と2人の時間を過ごしたい」

これは、お互いが持っている恋愛における自然な気持ちだと思います。

育児や仕事などで、時間が限られているバツイチ子持ち女性だと、そういった時間はやはり取りづらいです。

「2人だけの時間が過ごせないなら、恋愛対象として見れない」

という男性もいますが、そういう人はあなたが恋愛対象にすべき人ではありません。

子どもを優先することは、バツイチ子持ち女性が持つべき最も大切な意識。

ときには理解のない男性を切り捨てることも大切になってくるのが、バツイチ子持ち女性の恋愛攻略のひとつです。

「好きな人とも、子どもとも仲良く過ごしたい」

そのように思ってくれる男性だと最高ですよね。

バツイチ子持ち女性ということを理解し、子どもまで好きになってくれる人を見極めること。

そのためには、あなたがあなたらしく、バツイチ子持ち女性であり、1人の女性として恋愛を楽しみましょう。

あなたの魅力に気付いてくれた人に、全力で気持ちを向けることが大切なのです。

「好きな人が初婚男性で…」「年齢が40代だから…」なんて思わないで!モテる・モテない女性は恋愛観が違う!

バツイチ子持ち女性は、心に過去の失敗が根付いているものです。

しかし、その失敗の受け止め方によって、モテる・モテないの違いが出てきます。

  • モテない女性の恋愛観
  • モテる女性の恋愛観

それぞれ解説していきたいと思います。

モテない女性の恋愛観

離婚などの辛い経験・ひどい別れ方をした・相手や年齢的な問題など、失敗を恐れて行動出来なくなり、恋愛にも臆病になってしまう。

「どうせ、恋愛も再婚も出来ないんだ…」

心の扉を閉ざしてしまい、暗い顔でいる人を恋愛対象として見る男性はほぼ0だと言えるでしょう。

モテる女性の恋愛観

これまでの失敗を真摯に受け止め、より良い未来をイメージして、自分の魅力を引き出す努力を怠りません。

「自分磨きをして、新しい恋愛を楽しみたい!」

ポジティブな気持ちで毎日を過ごしている人は、仕事でもプライベートでも輝いていて、自然と男性を惹き付けています。

これまでをどのように受け止め、未来に活かしていくか?

この違いだけで、人生観が大きく変わっていくと言えます。

バツイチ子持ち女性が再婚するための「好きな男性の落とし方」とは?再婚率から見出す大切な意識!

バツイチ子持ち女性の再婚率はおよそ27%程度で、4人に1人が再婚をしているという数字になります。

恋愛や再婚を諦めてしまっている方も多いということがわかります。

やはり「母親として頑張らないといけない!」「恋愛なんて二の次!」と思う母親心理が大きく関係しているのです。

確かに、子どもがいるので母親として頑張らなければならない。

…ですが、母親以前に1人の女性なのです。

お相手のことが本当に好きなら、自分の気持ちに素直になって、思い切り甘えてみてください。

その瞬間だけでも、1人の女性として心を許してみてください。

日頃からあなたが頑張っている姿を見ているお相手は、きっと愛しくて堪らなくなるでしょう。

恋愛に素直になること。

これが出来るか出来ないか?が再婚率に直結している要素のひとつです。

母親ではなく、1人の女性として素直なアプローチを掛けることで、相手にも本心が伝わっていくもの。

これが「好きな男性の落とし方」であり、重要な意識です。

まとめ

バツイチ子持ち女性の恋愛観、魅力、大切な意識の持ち方などを解説させて頂きました。

結論として、恋愛はバツイチ子持ちでも楽しむことが出来ます!

今の自分に自信を持つことが、恋愛を楽しむコツであり、明るい未来を築いていく確かな方法です。

あなたにとって、素敵な未来になるように応援しています。

-再婚・子連れ婚・シニア婚

© 2021 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5