婚活・マッチングアプリ

20代前半・後半男の婚活での需要はどのくらい?気になる年収についても解明します!

「幸せな家庭を築きたい」と結婚願望がある男性は多くいます。

「若くてかっこいいパパ」にも憧れ、20代で婚活を始める人も多いのではないでしょうか。

しかし、その時に「20代前半でも需要があるのか」「実際どのくらいの年収の人が求められているのか」ということが気になりますよね。

そんな疑問を一つ一つお話してしていくことで、婚活に役立てていただければと思います。

婚活で20代前半の男はどうなの?徹底検証!

婚活をするのに20代前半では若すぎる!?

ライバルからの視線も感じるし、実際上手くいかないことも多い…。

  • 婚活に20代は来ないでほしい?「若い子はムカつく」と知恵袋に書き込まれる理由は?
  • 20代で婚活がうまくいかないのはどうして?
  • 婚活パーティーで20代の男は本気度が低いと思われている?なぜ?

このようなことの背景には何があるのか、具体的に見ていきましょう。

婚活に20代は来ないでほしい?「若い子はムカつく」と知恵袋に書き込まれる理由は?

20代で参加することに不安を抱きながら、婚活始めている方もいるのではないでしょうか。

しかし、周囲からは「20代で婚活なんて早すぎる」「婚活に本気とは思えない」というような声も聞かれます。

20代という若さを羨ましく思うことは当たり前です。

男女問わず若くて可愛い・若くてかっこいい人を選ぶものです。

婚活パーティーなどに20代男女が参加していると人気が集中してしまいます。

そのため、30代以上の婚活に焦りを感じている人たちに嫉妬心を抱かせているようです。

周囲の視線が痛いほど、あなたが魅力的だということです。

20代から結婚願望が強い方は堂々と「若さ」を最大の武器としてアピールしてみて良いのです。

20代で婚活がうまくいかないのはどうして?

モテるはずの20代なのに、なかなか婚活がうまくいかない…。

下記ようなことが当てはまる方がいるのではないでしょうか。

  • 自立できていない・しようとしていない
  • 恋愛のときめきを求めている
  • 理想とプライドが高い
  • 結婚がゴールだと思っている

現実よりも、理想を大切に温めていることが多いのが20代前半。

 

自分の幸せを掴むために婚活をしているのに「結婚することがゴールである」と勘違いをしていることはないでしょうか。

人生経験は浅い中でも、自分にとっての幸せをよく考えた上で、お相手と向き合ってみてください。

上手くいくヒントが見つかるかもしれません。

 

婚活パーティーで20代の男は本気度が低いと思われている?なぜ?

「若い男性は遊びたいもの」というイメージが、いつまでもあります。

実際、若くして結婚することで離婚した・浮気したという男性が多いのも事実です。

そのため、20代であると婚活に対しての本気度が低いと思われてしまうようです。

しかし、本気で婚活に対する思いを表現していけば、必ず素敵な女性と出会えます。

まずは、誠実に「結婚に対する考え」を気になるお相手に話してみてください。

学歴・年収・外見の前に「どうして今、結婚したいと思っているのか」を丁寧にお伝えすることができれば、あなたの真剣度は伝わると思います。

婚活で20代の男は需要がある?

実際に婚活をしていく中で、女性は「年上の男性が好きなのでは」と思う感じる場面があるようです。

しかし、20代という若さを使ってアピールできる場はあります。

そのような点で

  • 婚活で20代男性の需要は実際どのくらいなのか
  • 20代後半で婚活アプリでの出会いはあるのか
  • 20代の男に結婚相談所はおすすめできない?その理由は?

などを通して、20代の男性は実際に女性からの需要はあるのか。

女性の本音も含めて、婚活をする有効的な手段についてもお話ししていきます。

 

婚活で20代男性の需要は実際どのくらいなのか

20代後半の男性は、婚活で「とても需要のある年代」です。

婚期としてもちょうどいい年齢ですし、何よりも収入が安定してくる時期です。

20代前半であると仕事を始めたばかりや、学生ということもあり、結婚というイメージが抱きにくい女性も中にはいるようです。

毎日、むしゃらに仕事を頑張っていて「気付いたら時間が過ぎていた」「周りはみんな結婚していた…」という男性が多いのではないでしょうか。

女性からみても、仕事一途にやってきた成果を年収から感じられたり、遊びたい年齢の20代前半を越えたことから一気に信頼度も増すようです。

 

20代後半で婚活アプリでの出会いはあるのか

婚活の手段といて、有効的に使えるのが婚活アプリです。

幅広い年齢の方が利用していますが、ここでも20代後半の男性は比較的モテます。

20代後半~30代前半の方がたくさんのイイネをもらっています。

女性は結婚願望が高いこともあり、20代の方が多く登.録しています。

そのため、同年代や若い子を出会うことができます。

「可愛い子がいい」という気持ちは誰しも持っているものですが、婚活アプリであるとプロフィール写真があるため、自分好みの女性を見つけやすいです。

(小)20代の男に結婚相談所はおすすめできない?その理由は?

「若ければ婚活で有利」と言うことばかりでありません。

特に結婚相談所では若さが不利になることもあるようです。

やはり婚活ではシビアな問題になるのが、お金です。

結婚相手となる人の奨学金や年収は、安心材料として確認しておきたいものです。

他にも下記のような確認される条件があります。

  • 年収が低くないか
  • 連続勤務年数が短い・安定していないのでは?
  • 奨学金の返済が終わっていないのではないか
  • 結婚願望がそれほど高くない可能性

20代の方が多く当てはまるのではないでしょうか。

手軽に始められる婚活アプリとは違い、結婚相談所は費用もある程度かかります。

イケメン・ハイスペック・結婚願望が高い方なら希望はあるようですが、20代前半の方には特に婚活アプリが無難なようです。

婚活する20代男性の年収はいくらなのか?女性が求める理想は?

結婚となると、経済面でも安心できる相手を選ぶことが絶対条件になります。

実際どのくらいの年収が求められているのか、気になることはたくさんありますよね。

  • 結婚相談所に登録している20代男性の年収はどのくらい?
  • 婚活では年収を低く言う人が多い!その心理は?
  • 20代彼氏の年収は実際どのくらいなのか
  • 婚活で普通の男を求めるのは高望み!?
  • 結婚相談所に登録している男性の年収の割合について

一つ一つ具体的に解明してきます。

結婚相談所に登録している20代男性の年収はどのくらい?

20代では300万円以上であれば結婚相談所に入会できる可能性はあります。

それは今後、年収が上がっていくという将来性を見据えてのことのようです。

300万円を最低金額として考え、自分の現在の年収では難しいかもしれないと思った時には結婚相談所に登録する前に、問い合わせてみるというのも一つの手です。

 

婚活では年収を低く言う人が多い!その心理は?

年収は高ければ高い方が魅力的だし、女性にもモテるはず…。

それなのに、あえて年収を低く伝える男性がいるようです。

年収は結婚相手を決める重要な条件になりますが、お金のことばかりになってしまい、実際に目の前にいる男性のことを見ることが疎かになっていることもあります。

お金が判断基準の中心になってしまっているようでは、本物の結婚相手に巡り合えるのでしょうか。

このことを見抜くために、年収を低く伝え、女性の行動を見極めているようです。

給料が安いと言った時点で「じゃ、この男はないかな」と思う女性もいるでしょう。

けれども、そこでデートを重ね、次第に仲良くなっていった時に「この間言った年収は手取りだから」と伝えて、本当はもっと稼いでいることをアピールするのです。

 

期待値を下げておいて、それを上回っている事実を伝えると、相手からの評価は飛躍的に上がります。

嘘をついていたわけでもないので、女性も悪い気はしないでしょう。

これは女性の本質を見極めるために賢い方法かもしれません。

 

20代彼氏の年収は実際どのくらいなのか

日本の男性の年収は、平均として20代前半で278万円・20代後半で402万円程だそうです。

職業によって差がありますし、将来的にどのようなキャリアアップが見込めるのかはそれぞれです。

経験から年収がグッと上がることや成績次第で給料に反映する職業であると、20代であっても年収の差が出ることもあると思います。

 

婚活で普通の男を求めるのは高望み!?

婚活で20~30代女性が男性に求める理想年収は500~699万円のようです。

しかし、日本の20代男性の平均年収からすると400万以上の方も一握りであり、年収500万は夢を見すぎかもしれません。

「普通な人でいい」と言いつつ、経済力として平均よりも上を求めるのは矛盾を感じますね。

「普通とは何か」を今一度、考え直す必要があるのかもしれません。

 

結婚相談所に登録している男性の年収の割合について

割合としてみると

  • 500万円以上  70%
  • 300~499万円  20%
  • 300万円未満    10%

このように、8割近くが年収500万円以上の方のようです。

金銭面に余裕がある方が結婚相談所を使用していることが分かりますね。

まとめ

20代前半の男性の婚活は、婚活アプリから始めることで多くの女性に出会うことができるようです。

そして、20代後半になり経済面で安定してきた時に、結婚相談所で更に視野を広げることも良いのではないでしょうか。

20代では年収で評価されることもありますが、女性からも需要は高く、周囲に羨ましく思われることもあります。

天狗にならず、堂々と自分をアピールしてみることで良い出会いに繋がるようです。

-婚活・マッチングアプリ

© 2021 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5