理系・医療系婚活

看護師をデートに誘うには?会話はどうしたらいい?攻略ポイントを徹底解説

忙しそうだし、いつ誘ったらいいかわからない。

どんな話をすれば好意を抱いてくれるか?

看護師と出会ったのはいいけど、デートの誘い方やアプローチ方法がわからない。

そんな人に向けて、今回は「看護師とのデートを成功させるための方法」をお伝えしていきます。

看護師のことを知れば、どうすればデートに誘えるか?アプローチすれば良いか?は簡単に見えてきます。

関係を深めていく上で、大切な意識も持ち方なども解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは始めていきましょう!

看護師とデートする時の会話のポイント!

看護師と良い関係を築いていく上で、会話はとても重要です。

出勤スケジュールが不定期=会うタイミング自体が少ないのが現実。

だからこそ会って会話することは「お互いの関係を深めていくにはとても大切」なのです。

そんな大切な機会を二人の進展に繋げていくためには、どういった点に注意しておけば良いのか?

看護師が相手の場合、特に押さえておきたいポイントは以下の4つ。

  • 看護師が彼氏に求めることとは?
  • 看護師は疲れてる!
  • 看護師の落とし方は?会話が重要!
  • 看護師の脈ありサインを見逃さない!

それぞれ解説していきます。

看護師が彼氏に求めることとは?

看護師は命を扱う現場ですので、常に緊張している方がほとんど。

そのことから、看護師は「癒し」を求めている人が多い傾向があります。

もちろん、彼氏に求めるものは、同じく「癒し」です。

例えば

  • 「お仕事おつかれさま!」「今日も頑張ったね!」と褒める。
  • 愚痴・相談を受ければ、しっかりと聞いてあげる
  • 体調など、身体のことを気遣ってあげる

当然のことかもしれませんが、これをマメにできる人は看護師から好感を持たれます。

日頃から緊張する仕事だからこそ「心の休憩所」となる場所を求めているのです。

看護師は疲れている

命を扱う現場で働いている看護師は、精神的にもかなり負担の多い職業の1つ。

会った時には元気がない・疲れていると感じることは多いでしょう。

だからこそ、あなたが元気を与える側になることが大切!

できるだけ会話に寄り添うことを意識し、ネガティブな発言は控えておく方が良いです。

明るく振る舞い、元気づけてあげる気持ちで会話をするよう意識しましょう。

看護師の落とし方は?意識させる方法!

看護師が「この人が良い!」と思わせるには「優しさ」が1番です!

ネイルを変えた・髪型を変えたなど、変化に気づける男性はモテます。

当然、看護師も嬉しいと感じますが、それと同じレベルで「優しさ」も重視しているのです。

グイグイ引っ張っていくタイプではなく、身近に寄り添って支えるタイプ。

看護師は、そういったタイプの人に意識を向けやすいです。

看護師を落とすには「優しさは絶対に欠かせないもの」だとお伝えしておきます。

看護師の脈ありサインを見逃さない!

看護師の脈ありサインですが、これはとても見分けが付きやすいもの。

そのサインとは「自分のことを話す」です。

患者さんに問診などするのは仕事では当然のことで、いかに聞き出せるか?がポイント!

そのことから、看護師は「聞き上手」な人が多いです。

しかし、患者さんに「自分のこと」は滅多に話しません。

看護師と患者さんで信頼関係が生まれ、プライベートな話をすることはあります。

ですが、そこには信頼関係があるからこそ。

自分のことを知ってもらいたい=信頼している証拠です。

自分のことをよく喋ってくれるようになれば、そこには必ずあなたへの好意が生まれています!

このサインを見逃さないようにし、彼女の心をしっかりとキャッチしてあげましょう。

看護師をデートに誘う前の注意点!

デートに誘う前に、必ず意識しておいて欲しいことは「相手への思いやり」です。

看護師は忙しいことから、基本的には相手に合わせることが大切になります。

ここでは

  • デートに誘うなら予定を確認しておく!
  • ご飯に誘うには?
  • 看護師は仕事終わりにデートはOK?
  • 看護師には毎日LINEした方がいい
  • 2回目のデートに誘う方法!

これらについて解説していきますので、デートに誘う前の参考にして頂ければ幸いです。

デートに誘うなら予定を確認しておく!

看護師の仕事は日勤・夜勤、さらに細かい時間帯での出勤スケジュールで組まれています。

ですので、看護師の負担にならないようにデートの予定を立ててみましょう。

例えば、夜勤→休みという流れの時など、看護師が十分な時間を取れる時だと、デートOKになりやすいです。

ご飯に誘うには?

好意を持たれている場合であれば問題ありませんが、まだ関係を築いていく仲であれば「提案」してみましょう!

看護師はいつも忙しいので、こちらで提案し、相手の要望を汲み取ってあげる環境を作ってあげることが大切。

  • 次の休みに◯◯に食事に行きたいけど、都合のいい日はある?
  • どこか行きたいところはある?時間は合わせるよ!

このようにすれば、相手に合わせて予定を立てていくことができます。

「相手が要望を言いやすい誘い方」がポイントなので、この点は忘れないようにしておきましょう。

看護師は仕事終わりにデートはOK?

看護師の仕事は肉体的・精神的にもハードなので、相手に時間を合わせてあげましょう!

スケジュール的に食事だけ・2時間だけのように、短時間デートの場合もあります。

そんな時には「あともう一杯だけ!」のように、スケジュールを変更することは控えてください。

相手の仕事の時間などもチェックし、デートが負担にならないように意識しておきましょう!

看護師には毎日LINEした方がいい?

看護師は仕事の関係上、会えない日が続くことがあります。

寂しい気持ちから、せめてLINE・メールなどで毎日連絡を取り合いたい!と思うのは自然です。

しかし、この点については相手に聞いておくようにしましょう。

毎日連絡を取りたい人・大切な時だけ連絡を取り合う人など、人によって様々なタイプがいます。

ここでも、相手に合わせておくことが大切です。

2回目のデートに誘う方法!

1回目のデートを楽しむことができたら、次は2回目のデートです。

しかし、1回デートができたからと言って、2回目もOKをもらえるわけではありません。

1回目のデートで「どれだけ相手に好感を持ってもらえたか」がポイントになるのです。

  • 楽しんでもらうには?
  • (時間など)負担にさせていないか?
  • 要望に応えることができているか?

例えば、このように意識しておけば、相手にとって「良いデート」だと思ってもらえるでしょう。

少しの気遣い・少しの思いやりを持つことが、2回目のデートに繋がっていきますよ。

まとめ

看護師とデートをするためには「相手に合わせること」が大切です。

繰り返すようですが、看護師の仕事はとても大変。

だからこそ、デートでは「相手にとって心が休まる場所」にしてあげてください。

その気持ちは相手に必ず届き、今後の関係も良い方向に進んでいくでしょう。

-理系・医療系婚活

© 2021 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5