恋愛占い・恋の悩み

【天星術】山脈タイプはどんな性格?向いている仕事は?適職について調べてみました!

テレビや雑誌、ネットでも大人気の占い師、星ひとみ先生。

それほど占いに興味がなくても、名前を聞いたことがある人も多いでしょう。

そんな星ひとみ先生が、東洋占星術を基にして統計学や人間科学、心理学的要素を取り入れて生み出したのが「天星術」です。

今回は天星術における山脈タイプについて基本的な性格や向いている仕事などを調べてみました。

  • 【天星術】 山脈タイプの性格や特徴は?
  • 山脈タイプに向いているのはどんなお仕事?
  • 【天星術】山脈タイプ・具体的な適職は何?

具体的な適職についてもご紹介します!

【天星術】山脈タイプと空・大陸・海タイプの相性を解説!山脈タイプと相性抜群なのは何タイプ?

 

【天星術】 山脈タイプの性格や特徴は?

天星術では生年月日をもとに天星を導き出します。

山脈タイプは3つの天室である地球、太陽、月のうち、地球グループに属する天星です。

  • 天星術・山脈タイプの女性はどんな性格?
  • 山脈タイプの男性の特徴は?
  • 天星術・山脈タイプと他の天星の相性

山脈タイプの性格や特徴と、他の天星との相性も見ていきましょう。

 

天星術・山脈タイプの女性はどんな性格?

山脈タイプの女性は、男性、女性の性別を問わず、幅広い交友関係を持っています。

来る者は拒まず、去る者は追わずの平和主義者で、無用な争いごとはできる限り避けたいと思っています。

多人数で和気あいあいと楽しむことを好みます。

コツコツと努力を積み上げ、結果につなげていくことができるのが強みです。

財布のひもが固く、貯金をするのも得意なタイプ。

安定志向の現実主義者なので、自分にとって相手がどんな利益をもたらしてくれる人なのか、シビアに見極める目も持っています。

 

山脈タイプの男性の特徴は?

山脈タイプの男性も、山脈タイプの女性と同様、争いを好まず平和で穏やかな人間関係を望みます

男性も女性もみんな一緒に、多人数で楽しむのが好き。

大切にしている人間関係や縁、ルールを壊されるのは我慢できません。

恋愛においては、恋人ができてもそれまでの交友関係は変わらず大事にして、恋人と二人きりでベッタリにはならないタイプです。

なので友人との付き合いを制限してくるような人は恋人として完全NG。

異性の友人に嫉妬せず、お互いの友人関係を共有できるような付き合い方が理想です。

 

天星術・山脈タイプと他の天星の相性

協調性が高く平和主義な山脈タイプ。

そんな山脈タイプと相性の良い天星をピックアップしてみました!

満月タイプ

恋人や友人、同期など、上下のない対等な関係なら、一緒に楽しく過ごせます。

下弦の月タイプ

お互いにリラックスして、自然体でいられる関係。

他の友人よりも心を開ける関係になれます。

山脈タイプ

心地よいと思うポイントが同じなので、一緒に居てとても楽な関係です。

恋愛においては、居心地が良すぎて、恋人になるまでにかなりの時間がかかります。

深夜タイプ

独特な感性を持つ深夜タイプは、そばにいると才能やセンスを引き出してくれます。

 

山脈タイプに向いているのはどんなお仕事?

協調性が高くコツコツ努力ができる山脈タイプには、どんなお仕事が向いているのでしょうか?

  • 山脈タイプが活躍できるのはこんなお仕事! 
  • 2022年・山脈タイプの仕事運は?

2022年の仕事運についても解説します!

 

山脈タイプが活躍できるのはこんなお仕事! 

山脈タイプは協調性が高くコツコツと努力することができるので、組織の中で周囲の人と協力して成果を上げていきます。

また人当たりが良いので、高い対人スキルを求められる接客業の職場でも活躍します。

幅広い人脈を生かせる職業も山脈タイプにぴったりです。

争いごとは苦手な山脈タイプにとって、常に誰かや何かと対抗しなければならない職業はあまり向いていません。

能力的にできる仕事でも、続けていくうちに精神的な疲労が溜まってしまいます。

 

2022年・山脈タイプの仕事運は?

2021年はこれまでコツコツと積み上げてきた努力が認められ、結果として現れた年だったのではないでしょうか。

2022年は、その努力して積み上げてきたものをさらに新たな形へと進めて行くことになります。

これまでの考え方は一旦リセットして、自分のやりたいように仕事に取り組んでみてください。

思い込みや執着から離れてみることで、さらに仕事が発展し充実して行くでしょう。

 

【天星術】山脈タイプ・具体的な適職は何?

山脈タイプに向いているお仕事は、高い対人スキルや幅広い人脈を生かしたものでした。

具体的にはどんな職業になるでしょうか?

  • 山脈タイプにぴったりな職業はコレ!
  • できれば避けた方が良い職業は?

可能なら避けた方が無難な職業についても見てみましょう。

 

山脈タイプにぴったりな職業はコレ!

小さなことをコツコツと積み上げることが得意で、誰とでも良好な関係を築ける山脈タイプは、一般的な企業でのオフィスワークも難なくこなせてしまいます。

一緒に働くメンバーに和を乱すような人がいなければ、とても快適に働けるでしょう。

高い対人スキルを生かすなら、キャビンアテンダント、ホテル関係などがおすすめです。

クオリティの高い接客で、お客様を満足させ喜んでもらうことができます。

幅広い人脈を生かすなら、クリエイティブ系、芸能関係、旅行関係、レジャー関係もおすすめです。

友人を大切にする山脈タイプなので、ここぞという場面でその友人たちが力を貸してくれそうです。

 

できれば避けた方が良い職業は?

平和主義な山脈タイプにとって、警察関係、弁護士、政治家などは、職務をこなすのが少し辛いかもしれません。

仕事としてやり抜くことはできますが、山脈タイプにとって相手と常に厳しく向き合い続けなくてはならないのは、思いの外ストレスになってしまいます。

既にこれらの職業に就いている人や、これから就こうと思っている場合は、そのことをしっかり自覚しておきましょう。

自覚を持っていれば、休日は気心の知れた人たちと楽しく過ごすなど、辛くなりすぎる前に心のケアができます。

とは言え、できることならばなるべく闘いのない職場を選びたいところです。

山脈タイプは文章や言葉を通じてうっかりミスをしやすい傾向があります。

秘密や機密をきっちり守らなければならない職業に就いている場合は、しっかり気を引き締めて職務に臨んでくださいね。

まとめ

山脈タイプの基本的な性格や、向いているお仕事、適職について解説してきました。

コツコツと努力できる勤勉さ、コミュニケーションスキルの高さ、幅広い人脈と、山脈タイプの特徴はどれもお仕事をするときには大きな強みになりそうです。

これから就職や転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

やりがいを持って楽しみながら取り組めるお仕事と出会えると良いですね!

-恋愛占い・恋の悩み

© 2022 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5