恋愛占い・恋の悩み

倦怠期はいつきていつ終わるの?期間はどのくらい続くことが多いのか

2人の心が離れていると感じたり、嫌いじゃないのに会いたくないと思っている。

それは「倦怠期を迎えた時に訪れる感情」です。

付き合いが短い・長いに関係なく、倦怠期は突然やってきます。

その日々は辛く、悩んでも解決方法がわからない人も多い。

最悪の場合は別れてしまうこともあるのです。

倦怠期を抜け出し、幸せにしているカップルもいますが、全てではないことも事実。

今回は、倦怠期を抜け出し、2人の幸せに繋がる倦怠期について解説していきます。

倦怠期と聞くと、どうしても悪い印象が先行しますが、実は悪いことではありません。

このことを先に受け止め、参考にして頂ければ幸いです。

それでは進めていきましょう!

倦怠期はいつくるの?どんな感じなの?

倦怠期は、いつ・どんなタイミングでも迎えてしまいます。

小さなことの積み重ねが倦怠期を招くため、今日・明日にでも迎えることがあるのです。

「なんだか会うのが面倒だな」「話を聞くのがしんどい!」など、誰にでもその感情は生まれます。

その感情が大きくなると、倦怠期がやってくるのです。

ここでは

  • 倦怠期なのかチェックする方法!
  • 倦怠期がくる原因は?
  • 倦怠期はどんな感じなの?
  • 倦怠期がきっかけで別れることはある?

この4つから、倦怠期について解説していきます。

倦怠期なのかチェックする方法!

以下の10項目を「はい」「いいえ」で答えてみましょう!

  • 連絡が減った
  • 会話が盛り上がらない
  • 服装・身だしなみで手を抜きがち
  • デートのパターンが一緒
  • 会う頻度が減った
  • 相手への変化に気付かない
  • 少しのことですれ違いを感じる
  • Hが義務的・嫌だと思う
  • ケンカが減った
  • 一緒にいるとイライラする

実は、1つでも当てはまれば「倦怠期予備軍」です!

「はい」の数が多いほど、倦怠期の重症度が高くなっている状態。

今、自分がどういった状態なのか知り、倦怠期を受け止めることがとても大切です。

チェックの「いいえ」の数を増やし、倦怠期を乗り越えるきっかけにしていきましょう!

倦怠期がくる原因は?

倦怠期の原因は、ズバリ「慣れ」や「飽き」です。

付き合いたての頃は、どこへ行くにしても「ときめき」があったはず。

ですが、付き合いが長くなることで新鮮味がなくなってきます。

デート先が「また同じところ?」などのように思ってしまうと、少しずつ気持ちが冷めてくるのです。

このような積み重ねが「慣れ」「飽き」に発展していき、倦怠期を迎えてしまう原因になってしまいます。

倦怠期はどんな感じなの?

一緒にいても楽しくない・相手に対して無関心になったなどが代表例です。

  • 今日はこんなことがあったんだけど…興味ない?
  • 髪を切ったけど…気付いてない?

少しずつ「相手からの気持ちを感じなくなってしまう」のが倦怠期。

ちょっとしたことでも、恋人には気持ちを伝えて共有したいですよね。

それが、以前みたいにできなくなってしまうのです。

どことなく寂しさを感じ、本当に好きなのかがわからなくなる。

倦怠期では、このようなことが繰り返され、寂しさを感じてしまうことが多くなってしまいます。

倦怠期がきっかけで別れることはある?

倦怠期を迎えることで、そのまま気持ちが冷めてしまい、別れに発展する場合もあります。

お互いの気持ちがすれ違うと、なかなか話し合いができなくなることが原因です。

倦怠期の中で別れを意識していれば、ちょっとしたケンカでも、別れの引き金になってしまいます。

倦怠期を迎えたと思ったら、小さなことで気持ちを共有し、お互いが本音で話し合うことが大切です。

これまでに続いた関係を崩さないためにも「気持ちの共有」を忘れないようにしましょう。

倦怠期はいつ終わる?みんなが迎えるの?

倦怠期が終わる時、それは「2人が変わった時」だと受け止めておきましょう。

倦怠期の原因は「慣れ」「飽き」です。

「慣れ」「飽き」がなくなることで、2人に「新鮮味」が戻り、倦怠期から抜け出せます。

しかし、相手だけだった場合、自分が問題ではないため、対策が難しく感じます。

そこで今回は

  • 倦怠期が彼氏だけの場合
  • 倦怠期が彼女だけの場合
  • 倦怠期を迎えないカップルの特徴

以上の3点から、男女の倦怠期の違い・倦怠期の回避方法を探っていきましょう!

倦怠期が彼氏だけの場合

男性だけが倦怠期を迎えた場合、特に多い原因が「相手への見た目」です。

  • 可愛い・キレイと思うことがない
  • 女性らしさを感じない

このようなことがキッカケになります。

付き合い始めの頃のように、ドキドキがなくなった。

デートの時にメイク・服装に手を抜いていると感じる。

彼氏だけが倦怠期を迎えている場合は「相手への見た目」の不満を持っている男性が多い傾向があります。

倦怠期が彼女だけの場合

女性だけが倦怠期を迎えた場合、そのほとんどが「好きなのかわからない」という感情が原因です。

自分の中で「好きな理由」を探し始めるのですが、その答えが見つからずに迷宮入り…。

原因がわからず「粗探し」を始めることで、見つけた点を嫌いな理由にし、気持ちが冷めてしまう。

次第に「好きの理由が見つからない」→「好きなのかわからない」となってしまうのです。

彼女だけが倦怠期を迎えている場合、このように感じている女性は多いです。

倦怠期を迎えないカップルの特徴

倦怠期を迎えないカップルには「共通点」があります。

それは「気持ちの共有」ができていること。

日頃からお互いの声に耳を傾け、思っていることを共有する意識を心がけています。

意外と、倦怠期の乗り越え方は簡単にでてくるのです。

  • また(デートの場所)あそこに行くの?!
  • (やってほしい物事)〇〇してって言ったじゃん!

このような発言ができる人はいいですが、できない人がほとんどではないでしょうか。

そんな時は、相手の「態度・言動」をしっかりと観察します。

  • 嫌だと感じてるかも…。
  • 反応が悪かったかも…。

このように思うことがあれば、話し合う機会を作って意見交換をしましょう。

この時、相手に寄り添い、素直な気持ちで話し合えるのが、倦怠期知らずのカップルの特徴。

好きだからこそ、未来でも寄り添っていたい人だからこそ、話し合いの大切さを知っています。

相手の気持ちを受け止め、素直に意見を交換をする。

倦怠期知らずのカップルを参考に、話し合いを2人が変わっていくキッカケにしましょう!

倦怠期はどのくらい続く?期間中の対処法!

倦怠期を迎えている人は、いつまで続くのだろう?と不安な気持ちでいっぱいです。

しかし、どれだけ倦怠期が続くかは「カップル次第」だと言えるでしょう。

ですが、倦怠期は「悪いことではない」と受け止めておいて欲しいのです。

倦怠期は「相手への思い・大切さ」を知ることができる期間。

ここを乗り越えれば、より強い繋がりで結ばれるでしょう。

不安でいっぱいだと思いますが、今は耐える時であり、努力すべき時だと受け止めてください。

  • 倦怠期の過ごし方
  • 倦怠期の乗り越え方

これを参考に、倦怠期の対処法を解説していきます。

倦怠期の過ごし方

倦怠期では、日頃どのように過ごしていくか?を考えると、2人の未来が変わってきます。

これまで身近にいた相手が離れているように感じれば、あなたの中でも変化が訪れるはず。

これは、相手がいることは「当たり前ではない」と実感している証拠。

「当たり前」というのは、無くなって初めてわかるものなのです。

これまで身近に支えてもらっていたり、実は「心のより所」だったと知る機会になるでしょう。

その気持ちを受け止め、どうやって2人の「これから」に繋げていくかを考えてください。

一度は好きで寄り添った2人ですので、必ず相手の良い点は見つかるでしょう。

相手だけが持っている良い点を見つける。

これが「未来に繋がる倦怠期の過ごし方」には、重要な意識だと受け止めておいてください。

倦怠期の乗り越え方

結論を言えば、倦怠期を乗り越える方法は「自分磨き」をすることです。

倦怠期に何も変化がない人を、再び「好き」になるのは難しいでしょう。

「変わろうとしている姿」を見せるのは、とても大切になります。

「外見を磨く努力」でも構いませんし「相手への気持ちを理解する努力」でも構いません。

大切なのは「相手のために自分を磨く努力」です。

倦怠期にどれだけレベルアップして、再度相手に「自分の魅力を伝えれるか?」がポイント。

相手が好きであれば、何か変わりたいと思う点が出てきます。

これまでの自分と向き合い、自分磨きすべき点を見つけて行動していきましょう。

まとめ

倦怠期は「2人が成長していくための期間」です。

どうして倦怠期を乗り越えたいか?

その答えは「相手が好きだから」ではないでしょうか。

どうすれば、以前のような関係に戻れるか?

どうすれば、以前のように楽しく過ごしていけるか?

これらを受け止めて考える期間であり、そこで導かれた答えが「2人の未来が変わる瞬間」なのです。

大切な期間に置かれていると受け止め、お伝えしたことを参考に、幸せに繋げて頂ければ幸いです。

-恋愛占い・恋の悩み

© 2021 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5