恋愛占い・恋の悩み

好きだけど顔がタイプじゃない彼氏をかっこよくする方法|顔は見慣れるって本当?

一緒にいると楽しいし、とっても優しい彼。

でも顔面を見るたびに「はぁ…」とため息をついてしまうことがある女性は少なくないのではないでしょうか。

そんな女性の悩みを解説しながら、どのような見方や選択肢があるのかお話していきます。

好きだけど顔がタイプじゃない彼氏との付き合い方

「顔だけで人を判断するのは良くない!」「中身をよく見ないと!」と思う気持ちを持っていながらも「もっとイケメンだったらなぁ」と葛藤してしまうこともあることでしょう。

そんな時「どんなことを基準として考えればいいのか」などを整理しながら、一つ一つ見ていきたいと思います。

  • 顔がタイプじゃない人に告白された…付き合う?
  • 優しくていい人だけど顔がタイプじゃない人は恋愛対象外?
  • キスできないくらいの顔だった時の断り方について
  • 顔がタイプじゃないけどお金持ちな男子は結婚向き?
  • 好きだけど 顔がタイプじゃない彼女の魅力とは

男女で考えていることの相違や将来性についても解説していきます。

顔がタイプじゃない人に告白された…付き合う?

「顔がタイプじゃない」ということは告白された段階で分かり切っていることです。

まずは「生理的に受け付けない」という最低限のラインを越えているか、チェックが必要ですね。

また、顔面偏差値が低い人だとしても「それ以上の魅力があるかどうか」を考えてみてください。

相手に対して「この人のことをもっと知りたい!」という興味が湧いているでしょうか。

さらに、外見に対して「もしかしたらかっこよくなるかも?」という望みを抱くことができれば、付き合うという選択肢もありなのではないでしょうか。

あなたにとって優先順位を考えた上で、判断することをおすすめします。

優しくていい人だけど顔がタイプじゃない人は恋愛対象外?

「優しいのに…」「いい人なのに…」付き合いたいと思えない方から好意を寄せられると、困ってしまいますよね。

性格上「なんか違うなぁ」と感じる方とは、将来的に価値観のズレが生じる場合が多いと思います。

しかし、外見がタイプでないだけでフィーリングが合うのならば、付き合う価値はあると思います。

なぜなら付き合った後に

  • 安心感・居心地の良さが外見をカバーしてくれる
  • フィーリングが合う人とはストレスなく過ごせる
  • 髪型や服装はタイプに寄せられる

とたくさんのメリットがあることが想定されます。

イケメンと付き合う優越感や幸福感はないけれど、顔以外での愛せるポイントを見つけていくことで「あれ?いつの間にか私の方が好きかも」なんてことになる可能性もありますよ。

キスできないくらいの顔だった時の断り方について

どうしても生理的に苦手な人がいると思います。

そんな人に告白されたり、好意を持たれている時はどうように断れば良いのでしょうか。

  • 直接的に外見のことを否定するのはNG
  • 好意を持っていないことをしっかり伝える
  • 好意を持たれる前に「他に好きな人がいる」などと可愛い嘘を伝えておく

彼の良いところを認めつつも、自分自身は彼と距離を取りたいことを「言葉で伝える」のは難しいこともあります。

そんな時は会う時間を減らし、物理的に離れることが有効的です。

時には、少しわざとらしく避ける行動も必要になってきます。

生理的に無理な相手との距離が詰まれば詰まるほど、嫌がるような表情や態度になってしまい、更に相手を傷付けてしまうことになりかねません。

そのため、距離を徐々に離しつつ、さり気なく拒否していくことが良いのではないでしょうか。

顔がタイプじゃないけどお金持ちな男子は結婚向き?

「結婚するなら金持ちブサイクと貧乏イケメン、どっち?」

この究極な質問に対して、なんと75%の人が金持ちブサイクを選んだそうです。

これは顔の良さを上回るスペックや性格を持ち合わせていれば、それが魅力になるということを明確に表しています。

 

また、意見として「お金をかければ見た目を整えることができ、それなりにはなる」「イケメンも年齢を重ねれば衰えるので、今だけ」という話もありました。

「愛はお金では買えない」と言いますが「愛があってもお金は手に入らない」ということも同様に言えます。

長い目で将来を考えた時に、顔のタイプはそれほど重要ではないということが分かりました。

さらに、ブサイクな人は「モテない」ということが結婚後は大きな安心材料になることもあるでしょう。

 

好きだけど 顔がタイプじゃない彼女の魅力とは

「理想としている顔立ちではない」だけで、女性としての他の魅力をしっかりと見ている男性は多いようです。

第一印象として「顔が可愛い」「スタイルがいい」ということでタイプの女性を見つけ、恋に落ちる方もいると思います。

しかし、外見だけでは判断できない程の魅力を、女性はたくさん隠し持っています!

挙げたら切りがありませんが、男性が主に感じているのは下記のポイントのようです。

  • 一緒にいると自然体でいられる・安心する
  • 愛嬌があり、印象が良い
  • 趣味や価値観が合う

女性は恋をすると相手のタイプの女性になろうと努力する方が多いと思います。

付き合い、お互いを深く知ることで外見も変化してくることも、魅力の一つだと言えるようです。

彼氏の顔は見慣れる!?ブサイクでもいつか見慣れるのは本当なのか

顔がブサイクでも「見慣れれば大丈夫」「それ以上に好きになれば」と保険を掛けながら、お付き合いしている人もいるのではないでしょうか。

しかし、思っていた以上に顔がブサイクなだけで、トラブルに繋がることもあるようです。

そんな悩みについて下記のようにまとめてみました。

  • 彼氏の顔がブサイクだと辛い…いつか気持ちも冷めてしまう?
  • 友だちの彼氏の写真を見てブサイクだった時どんな反応をするべきか
  • 彼氏の顔が好きになれない…別れるべき?

具体的な状況を想像して、一つ一つ見ていきましょう。

彼氏の顔がブサイクだと辛い…いつか気持ちも冷めてしまう?

ブサイクだけど大好きな彼氏であれば、顔のブサイクさもチャーミングに思えてきたり、見慣れることで安心感が得られることもあるようです。

その一方で、ケンカをした際にブサイクな顔を見ると「どうしてこんなブサイクな人と一緒にいるためにイライラしなきゃいけないの!」「ブサイクなのに、私に文句つけるな!」などと、怒りの感情をヒートアップさせてしまうこともあるのです。

ケンカしたとしてもイケメンであれば「もう~!かっこいいから許しちゃう」「こんなにイケメンだからもう少し我慢してあげよう」などと顔に免じて許してしまうことが多いようです。

人間にとって、視覚的に入ってくる情報が一番早く消化されることもあり、顔の良し悪しで対応が変わってしまうのは、仕方がないことなのかもしれません。

しかし、必ずしもブサイクな人とは長く一緒に居られないということではありません。

ブサイクであってもイケメン以上に、相手への思いやりを忘れずに過ごすことができる人は彼女に冷められずに居られるでしょう。

友だちの彼氏の写真を見てブサイクだった時どんな反応をするべきか

「見てみて~!」と友だちに紹介されたお相手が衝撃的なブサイクだったことで、反応に困ってしまったことが、誰しも一度はあるのではないでしょうか。

そんな時に模範的な解答は「雰囲気を褒める」です。

  • 「優しそう~」:漠然とした印象で性格の良さを褒める
  • 「オシャレだね~」:服装や身に付けているものをよく見て褒める
  • 「あ~、あなたと気が合いそう」:友だちの好みを把握したうえで客観的に褒める
  • 「どこで知り合ったの~?」:容姿に触れず話を変える

などのテクニックがあります。

状況に応じて、タイミングよく、使ってみてください。

彼氏の顔が好きになれない…別れるべき?

好きになれない要素は誰にでもあるのではないでしょうか。

これは「あなた自身がどれだけ彼の全てを愛す覚悟があるか」だと思います。

2人の人間が一緒にいることで、どうしても合わないと感じる瞬間は生まれます。

しかし、そんな時に「どうしたらこの違和感を埋めていけるか」と考える人と「合わない人と付き合っていても嫌な気持ちになるだけだから、別れよう」と別れを選ぶ人がいると思います。

これまで話してきたように、タイプではない顔が原因で、あなた自身の精神面に大きな影響がある場合もあると思います。

彼とのお付き合いに違和感を感じ続けるようであれば、好きという気持ちと天秤にかける作業が必要かもしれませんね。

 

彼氏の顔をかっこよくする!イメチェン方法とは

ブサイクならば、イケメンにしてしまえばいいのです。

そのためにはどんな手順やテクニックが必要なのか見ていきたいと思います。

  • かっこよくない彼氏といると周りの目が気になる…自覚させることが大事?
  • 彼氏をイケメンに育てる!彼氏のかっこよくするための方法
  • 彼氏がイケメンになった実体験について

どんなことから始めたら良いのか、どんな方法が自分の彼氏には有効的に使えるか、考えてみてください。

かっこよくない彼氏といると周りの目が気になる…自覚させることが大事?

彼氏がブサイクだったり、服装がダサいと周囲の目が気になってしまうものです。

「女の子は可愛いのにね」「なんであの人と付き合っているのだろう」という言葉が聞こえてくる場合もありますよね。

実際に、美女と野獣カップルが増えているようです。

まずは、彼氏にどのようなアクションを起こして、イケメンへの道へ導いていくかが課題となります。

ポイントは「もっとかっこよくなると思う」という言葉です。

一緒にお出掛けした際に、おしゃれなカフェやアパレルショップでかっこいい店員さんを見つけた時に顔を褒めるのではなく、一部のポイントを褒めてみてください。

例えば「あの人の髪型、今流行ってるよね!彼氏くんも似合いそう!」「この色の服だったらあの店員さんより彼氏くんの方が着こなせそう」などと具体的に伝えてみるのです。

遠回しにダサさを指摘していますが、男性はそれほど敏感ではありません。

そのため「彼氏くんの方が似合う」「もっとかっこよくなりそう」などと言われたら、気分が良くなり「もうちょっと外見に気を付けたらもっと好きになってもらえるなぁ」と彼の意識を変えることができるかもしれません。

彼氏をイケメンに育てる!彼氏のかっこよくするための方法

女性は男性の服のシワや汚れ、髪型、靴のくたびれ具合などを見ると、生活の背景を想像してしまいます。状況によっては、清潔感がないことでネガティブな印象を持ちやすくなります。

そんな時はまず、彼に美容室に行ってもらうよう促しましょう。

口数が少ない男性は、美容室に行くことに抵抗がある場合があります。

そんな彼のために、理想の髪型の写真を一緒に探してあげましょう。

一方的に理想を伝えすぎるのはNGなため、彼氏にも「私にどんな髪型にしてほしい?」などと彼女の容姿についても一緒に話す機会を設けてみてください。

「これが可愛い!」「こんなのも似合いそう」と話が盛り上がることで、彼氏にも似合う髪型を進めやすくなると思います。

そして、髪を整えたら、爪を短く切り揃える。

それから服装です。体形や彼の雰囲気に合っているものを進めてみてください。

シンプルな服装が始めやすいのではないでしょうか。

サイズがきちんと合っていて、清潔感が感じられるかどうかが大事です。

男性は変化を嫌うものですが、イケメンになっていく自分を自覚することができれば「もっと彼女の理想になりたい」という思いが芽生えることもあります。

この気持ちまで持っていくことができれば、勝ちです♪

彼氏がイケメンになった実体験について

オシャレに関心がなく「なんでもいい」と服装や髪型にこだわりがなく、過ごしてきたことで清潔感が無くなってしまう男性も多いようです。

そんな男性は、好きな女性に髪型やコーデを一緒に考えてもらえることをあまり嫌がりません。

そのため、受け入れてくれることでどんどん変化していくことができるようです。

実際に

  • コーデに統一感があると良いと伝えたら一気に男前になった
  • 髪型をリクエストしてスッキリさせたら、自ら服装にも気を遣うようになった
  • イメチェンを一緒に行う企画を提案し、男女共に互いの理想に近付くことを楽しんだ

など、様々な体験談もありました。

好きな人から求められることに対して、素直に対応できる男性こそがイケメンに近付いていけるのではないでしょうか。

まとめ

性格が良いのにブサイクという男性に対して、あなた自身の「生理的に無理」という段階ではないかどうかを感じ取り、判断してください。

付き合っていける許容範囲内であれば、大丈夫です。

どんな男性でも、あなたの誘導次第で雰囲気イケメンになれます。

あなた自身が専属スタイリストになり、彼の良さを引き出しながらイケメンにプロデュースしてしまいましょう。

-恋愛占い・恋の悩み

© 2021 うらこん!恋愛占いと婚活のサイト Powered by AFFINGER5