恋愛占い・恋の悩み

ゾロ目ばかり見る・よく見るけど怖い意味はある?何もない場合も多い!

「そういえば最近ゾロ目の数字をよく目にする」なんてことはありませんか?

たまの1回ならちょっと嬉しい気分にもなりますが、何回も続くと「何か意味があるのかな?」と考えてしまいがち。

今回はゾロ目をよく見る意味について調べてみました!

占いのアプリ"寿寿"で相談したら、彼氏に依存しなくなりました。」(真依子 :仮名)
旦那に八つ当たりすることがなくなった!やっぱり誰かに話を聞いてもらうのって大事」(理沙 :仮名)
今話題の占いアプリ"寿寿"が、初回無料でポイントがもらえて使えます。上の画像から、完全無料で使ってみませんか?

無料で悩みを相談する

ゾロ目をよく見る意味とは?

ゾロ目とは、同じ数字が羅列していることを指します。

偶然の一致と言ってしまえばそれまでですが、頻繁に目にする場合はちょっと気になりますよね?

  • ゾロ目ばかり見るのは何か意味があるの?
  • ゾロ目をよく見るとき、潜在意識とは何か関係があるの?

ゾロ目をよく見るのには何か意味があるのでしょうか?

気になる潜在意識との関係は?

ひとつずつ解説していきます!

ゾロ目ばかり見るのは何か意味があるの?

例えば、ぱっと時計を見たときに11:11だったり、お買い物のお釣りが777円だったり。

その他に、通り過ぎる車のナンバーが5555だった!なんてこともありますよね。

そんなときは「何か良いことがあるかも?」とちょっと嬉しい気持ちになったりするものです。

ただ、それが何回も続くとさすがにただの偶然とは思えなくなりますよね。

ゾロ目は【エンジェルナンバー】と呼ばれることもあり、それぞれの数字の持つ意味によって受け取るメッセージもあるようです。

ですが、単にゾロ目ををよく見るということ自体に大きなメッセージはないと思って良いでしょう。

大切なのはゾロ目の持つ意味よりも「ゾロ目をよく見る」ことに気づいた自分の意識です。

 

ゾロ目をよく見るとき、潜在意識とは何か関係があるの?

ゾロ目をよく見ることと潜在意識の関係の前に、まず【ひとは自分の見たいものしか見ていない】という大前提があります。

どういうことかと言うと、例えば、車を買い替えようと思ったとき。

いろいろと検討した結果、XXという車を買おうと決めたとします。

そう決めた途端、街中でやたらとXXを見かけるようになります。

これは、あなたがXXを買おうと決めた途端に街中の人がXXを乗り始めたのでしょうか?

違いますよね?

これまでも同じように何割かの割合でXXは街中を走っていたはずです。

今までは気にも留めていなかったけれど、XXを買おうと決めたあなたの意識が車に、そしてXXに集中し始めたからです。

XXを「よく見かけるようになった」のではなく、XXに「よく気づくようになった」が正解でしょう。

また、こんな例もあります。

友達との何気ない会話やTV等で、自分の知らない単語が出てきたとします。

知らないからとスルーしてしまえばそれまでですが、何となくその単語が気になったとき、わざわざ調べようとしなくても何処かしらで目にしたり耳にしたりすることが多くなります。

これも先ほどの車の話と同じで、あなたの意識がそちらに向いたために「よく気づくようになった」ということですね。

これは、強烈に意識していなくても潜在意識下にそれらのワードが刷り込まれたことによる潜在意識からのサインです。

ひとは見たいものしか見ていないということは、【自分の潜在意識が意識しているものに目が行く】ということです。

ですので、ゾロ目をよく見るというのは、ゾロ目に意識が行っているということになります。

おそらくこれまでも同じように同じ頻度でゾロ目に出会っていたはずです。

ですが「最近ゾロ目をよく見るようになった」と感じるということは、「ゾロ目によく気づくようになった」ということであり、その状態に気づいたことこそがメッセージでもあります。

これは潜在意識が何らかのサインを送っていると見ていいでしょう。

 

 

ゾロ目ばかり見るのでちょっと怖い!?

そうは言っても、ゾロ目ばかり目にするとちょっと怖いな~と思ったりもしますよね。

潜在意識からのサインなんて言われたらな尚のこと。

ゾロ目をよく見るのは何かの暗示なのでしょうか?

 

  • ゾロ目をよく見るのは何かを暗示してるのか?
  • ゾロ目の時間をよく見る理由は?
  • ゾロ目時間に目が覚めるのは縁起はいい?

それでは、潜在意識からどんなサインが送られいるのかを見ていきましょう!

 

ゾロ目をよく見るのは何かを暗示してるのか?

【暗示】という言葉に何となくネガティブなイメージを持たれる方もいるかもしれません。

ですが、暗示とは決して悪い意味ばかりではありません。

潜在意識からのサインは、暗示と言うより「お知らせ」や「グッドニュース」と捉えた方が良いでしょう。

ゾロ目をよく見るようになった=ゾロ目によく気づくようになったということは、自分の波動(エネルギー)に変化が起きているということ。

つまり、「人生の転機」であったり「大切な時期」ということです。

これらを数字という情報で潜在意識はサインを送ってきます。

人生の転機と言っても大袈裟に考える必要はありません。

「いつかやろうと思って後回しにしているものはないか?」「ずっと決めかねていることはないか?」など、【今】の自分を見つめなおすことが大切です。

何か行動に移すということだけではなく(もちろん行動を起こしてもOK)、「今はやらない」という判断をすることでも大丈夫。

ゾロ目をよく見るようになったら、まずは【今】の自分を整えることを心がけましょう。

 

ゾロ目の時間をよく見る理由は?

ゾロ目の中でも、特にゾロ目の時間をよく見るという方も多いと思います。

ゾロ目を見ること自体には深いメッセージはないと書きましたが、時間についてはどうでしょう?

ゾロ目を見るというのは数字を見ることですね。

私たちの周りにはたくさんの数字が溢れてますが、例えば固定された数字(カレンダーなど)を見て「ゾロ目だ!」とはなりませんよね。

流動的な数字の中で同じ数字がか重なったときに「ゾロ目」と認識するはずです。

そう考えると、目にするゾロ目とは案外限定されたものになると思います。

黒のナンバー、ICカードや通帳の残高、そして最も目にする機会が多いのが時間(時計)ではないでしょうか?

ゾロ目の時間をよく見るのは他に比べて確率的に一番多いはずなので、あまり気にし過ぎる必要はありません。

ただ、時計を頻繁に見る癖のある人は、何かに急かされていたり心に余裕がなかったりする場合があるので、やはり一度自分を見つめなおすことが必要かもしれませんね。

ゾロ目の時間に目が覚めるのは縁起はいい?

時間と言えば「朝、目覚めるといつも5時55分!」なんて方もいるかもしれません。

普段から規則正しい生活を送っている人は、目覚まし時計がなくても毎日同じ時間に目が覚めるという人は少なくありません。

ゾロ目の時間に目が覚めることも、それ自体に深い意味はないでしょう。

ただ、4時44分に目が覚めた場合、日本人にとって【4】はあまり縁起の良い数字としないため、ネガティブな感情が沸くかもしれません。

しかし、4のゾロ目はスピリチュアル的には【幸運】を意味するものと言われています。

海外ではあえて車のナンバーを「44-44」にする人もいるそうです。

4時44分に目覚めたからと言ってネガティブになるのではなく、【縁起の良い数字】と捉えてハッピーな気分で一日を過ごしたいですね!

 

 

ゾロ目をよく見るのは気にしすぎ?実は何もないことも

ここまでは、ゾロ目をよく見る意味や潜在意識との関係について見てきました。

誰でも同じことが続くと気になるものですが、あまり気にしすぎる必要はないように思います。

「ゾロ目をよく見るから宝くじを買ったけど当たらなかった!」なんてよくあることですよね。

何か気になり出したら今までより目につくのは当然のことです。

「後から考えると転機の前によくゾロ目を見た」という人もいますが、何も起こらなかったいう人も多いのです。

しかしこれも、「ゾロ目に気づいた」「変化に気づいた」ことが重要で、ゾロ目を見ようが変化が起きようが、本人が気づかなければ、結果「何もなかった」ということになってしまうのです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

【天使からのメッセージ】としてエンジェルナンバーとも言われるゾロ目。

確かにスピリチュアルの世界では、連続した同じ数字は強いメッセージ性を持つことがあります。

ですが、「ゾロ目をよく見る」ということ自体は、何らかの転機ではあるもののあまり深い意味はないように思います。

どんな意味があるかを考えるより、それをどう捉えるかの方が大切なのではないでしょうか?

ゾロ目をよく見るということに気づいたら、外に目を向けるより「自分の内面を見つめなおすチャンス!」と捉えて前向きに過ごすことが好転へのきっかけになると思いますよ!

-恋愛占い・恋の悩み

© 2022 uracon * 占いのチカラ Powered by AFFINGER5