恋愛占い・恋の悩み

【天星術】満月タイプに向いてる仕事は?適職を解説!芸能人はこんな人

驚異の的中率で大人気の占い師、星ひとみ先生。

各種メディアからも引っ張りだこなので、名前を聞いたことがある方も多いと思います。

そんな星ひとみ先生が、占星術や心理学等を掛け合わせ、独自に生み出したオリジナルの運勢鑑定法が「天星術」です。

天星術は、生年月日から導きだした天星ナンバーを3つのグループからなる12の天星タイプに分けて鑑定します。

ご自身が何タイプなのか調べてみたことがある方もいるのではないでしょうか?

今回はこの天星タイプのひとつ「満月タイプ」の向いてる仕事について解説していきます。

また、気になる満月タイプの芸能人・有名人もチェックしていきますね!

【天星術】満月タイプとの相性は?上弦の月・下弦の月・新月・満月それぞれ解説!

【天星術】満月タイプに向いている仕事は?

向いてる仕事の解説の前に、バイオリズムや仕事運、決断の年について見ていきましょう。

  • 天星術満月タイプのバイオリズムは?
  • 天星術満月タイプの2022年の仕事運
  • 天星術満月タイプの決断の年はいつ?

ひとつずつ解説していきますね!

天星術満月タイプ・2022年のバイオリズムは?

まずは2022年の満月タイプ全般のバイオリズムについて解説します。

全体的な運気が右肩上がりの今年の満月タイプは、仕事に対してもモチベーションが上がり、やる気と共に認められたいという欲求も高まりそうです。

仕事での評価を期待するのであれば、自己投資や勉強などでスキルアップさせることは先々の可能性を大きく広げるチャンスにもなります。

頑張りが形になりやすい時期なので、やってみたかった事に積極的にチャレンジしたり、これは!と思った分野に思い切ってトライしてみるのも良いかもしれませんね。

天星術満月タイプの2022年の仕事運

天星術で見る運気のサイクルを[天星リズム」と言い、年・月・日それぞぞれで12個の運気を繰り返します。

同じ天星タイプでも天星ナンバーと生まれ年(奇数か偶数か)ごとにリズムが違いますので、気になる方はご自身の天星ナンバーを調べておくと良いでしょう。

今回は満月タイプの2022年の天星リズムと、仕事において立てた方が良い目標を見ていきますね!

 

【天星ナンバー 4、10 偶数年生まれの方】
決星の年「チャンスをつかみ取る決断の年」:運気レベル「高」
立てるべき目標:中途半端な気持ちで取り組まず、人生を賭けるつもりで全力を出す

【天星ナンバー 4、10 奇数年生まれの方】
探星の年「ぐんぐん自分を成長させる年」:運気レベル「中」
立てるべき目標:自分自身を鍛える。自分と似た考えを持っている人と交流し同志を増やす

【天星ナンバー 33、39 偶数年生まれの方】
楽星の年「心に余裕を持って、暮らしを楽しむ年」:運気レベル「中」
立てるべき目標:与えられたチャンスで力を発揮し、部下や後輩の面倒を見る

【天星ナンバー 33、39 奇数年生まれの方】
金星の年「これまでの努力の実りを収穫する年」:運気レベル「高」
立てるべき目標:チャンスを活かし、全力で仕事に挑んで大いに稼ぐ

【天星ナンバー 45 偶数年生まれの方】
零星の年「世界観が変わる年」:運気レベル「低」
立てるべき目標:周囲から求められることに対して、辛抱強く応えていく

【天星ナンバー 45 奇数年生まれの方】
崩星の年「何事も前向きに受容することが大切な年」:運気レベル「低」
立てるべき目標:現状維持を心掛け、求められることから逃げずに取り組む

 

天星術満月タイプの決断の年はいつ?

天星リズムには決星という年があり、何かを決断するべきタイミングの年でもあります。

前述したように、同じ満月タイプであっても天星ナンバーが違えば天星リズムは全く異なります。

このため、「満月タイプの決断の年は〇〇年です!」と一概には言えませんが、2022年に限って言えば【天星ナンバー4、10の偶数年生まれの人】は今年が決断の年と言うことになります。

この生まれの人は、就職や転職だけでなく働き方を変えたり起業したりと、仕事面でも今年は大きな転機となるかもしれませんね。

 

さて次からはいよいよ満月タイプの向いてる仕事について解説していきます!

 

【天星術】満月タイプの適職

同じ満月タイプでもナンバーによって性格や特徴が違います。

ご自身の基本的な特徴を知っておくことで、仕事選びにも役立ちそうですね!

  • 天星術満月タイプナンバー別の基本的な性格や特徴
  • 天星術満月タイプに向いてる職業は?

自分では気づいていない意外な面もあるかもしれませんよ!

天星術満月タイプナンバー別の基本的な性格や特徴

それでは、ナンバー別に見ていきましょう!

 

【天星ナンバー4】
警戒心が強い面もあるが、明るく無邪気な愛されキャラ

【天星ナンバー10】
鋭い感性の持ち主。優しい雰囲気とは裏腹に野心家で向上心が強い。

【天星ナンバー33】
思いやりに溢れたハートの持ち主。常に周囲に気をつかっているのでストレスが溜まることも。

【天星ナンバー39】
マイペースながらも律儀で約束は守るタイプ。要領よく立ち回れます。

【天星ナンバー45】
意志が強くこだわり屋さん。周りの空気を読み過ぎて傷つきやすい面も。

天星術満月タイプに向いてる職業は?

想像力豊かな満月タイプは、オリジナリティを活かしたクリエイティブな仕事が向いています。

また、人の喜ぶ姿を見るのが大好きな満月タイプはホスピタリテが求められる職業ならやりがいを持って仕事に取り組むことが出来るでしょう。

サービス精神も旺盛なのでマスコミや芸能関係でも能力を発揮できそうです。

 

具体的には、、、

 

①デザイナー系
服飾はもちろん、webデザインや広告デザイン、パッケージデザインなどの他、
インテリアコーディネーターやゲームクリエイターなども◎

②企画職
商品企画や広報企画など。企業で実績を積んだ後に独立を目指してみるのもあり。

③接客業
ブライダルやテーマパーク、アパレル、ホテルのフロントなどのスタッフ。

④芸能関係及び文学・芸術系
アーティスト、作家など。

 

満月タイプに向いてる仕事は「クリエイティブな仕事」「ホスピタリティが求められる仕事」のようですね。

想像力豊かな満月タイプは、上記に挙げた向いてる仕事に拘らず自分で仕事を生み出していくことも出来そうです。

気をつけたいのは、満月タイプは急かされることや他人との連携プレイに負担を感じる人もいますので、自分のペースでのびのびと仕事が出来る環境を選ぶことが重要になってきます。

どうしても自分の采配で動けないような仕事の場合は、普段からストレスを溜め込まないようにすることを心掛けましょう。

 

 

【天星術】満月タイプの芸能人

さて、ここまでは満月タイプの向いてる仕事について見てきましたが、「満月タイプ」をネットで検索してみると「色気」というキーワードを目にすることがあります。

果たして満月タイプは本当に色気があるのでしょうか?

  • 天星術満月タイプは色気があるって本当?
  • 天星術満月タイプの芸能人・有名人

気になる芸能人・有名人についても見ていきましょう。

天星術満月タイプは色気があるって本当?

満月タイプ全般の基本的な特徴として、「想像力豊かなロマンチスト」「大人になっても夢を追いかける純粋さ」「楽しいことやワクワクする事が大好き」などが挙げられます。

一方で「現実主義」や「物事を冷静に判断する力も持ち合わせている」とも言われています。

また、面倒見がよく人の笑顔に喜びを感じるため、頼まれごとを進んで引き受けるなど、ホスピタリティー溢れる人格の持ち主でもあります。

しかしながら、大勢の人の中にいると疲れが溜まったり、本当に信頼できるごく僅かな人にしか自分の心の内を明かさないなど、かなり繊細な面もあるようです。

外見的な色気と言うよりは、こうした相反する多面性を持ち合わせている事がミステリアスに感じられ、結果として色気を醸し出しているのかもしれませんね。

それでは、そんな色気のある?満月タイプにはどんな芸能人がいるのかを見ていきましょう。

 

天星術満月タイプの芸能人・有名人

【天星ナンバー4】
役所広司
寺門ジモン
永作博美
羽生結弦

【天星ナンバー10】
長瀬智也
ビビる大木
清野菜名
箕輪はるか

【天星ナンバー33】
吉田鋼太郎
ケンドーコバヤシ
原田知世
吉岡里帆
JUJU
あいみょん
有働由美子

【天星ナンバー39】
阿部寛
中村倫也
トム・クルーズ
村上春樹
三谷幸喜
石原さとみ

【天星ナンバー45】
梅沢富美男
中村獅童
木村拓哉
羽鳥慎一
矢口真里
高橋みなみ

など。

 

こうして見てみると、確かに外見的な色気というよりは内側から醸し出す雰囲気に色気を感じる方が多いように思います。

ちなみに、天星術の生みの親である星ひとみ先生も満月タイプなんですよ!

 

 

まとめ

いかがでしたか?
満月タイプに向いてる仕事はご理解できましたでしょうか?

自分に何が出来るのか、どんな職業が向いているのか、自分ではよく分からないことも多いですよね。

これはあくまでも占いですが、就職や転職を考える際の参考にしてみてください。

-恋愛占い・恋の悩み

© 2022 uracon * 占いのチカラ Powered by AFFINGER5