恋愛占い・恋の悩み

【天星術】転職したい…上弦の月タイプに向いている仕事とは?2022年は決断の年?

「転職したい…。」

長引くコロナ渦の影響で仕事のお給料が減ってしまったり、仕事内容が大きく変わってしまったり…こう呟きたくなる人も今は多いのではないでしょうか。

そんな方に知ってほしいのが、驚くほど当たると有名な占い師、星ひとみさんの天星術です。

フジテレビの人気の占い番組「突然ですが占ってもいいですか?」にも出演し話題沸騰中なので、すでに知っている方も多いかもしれませんね。

星ひとみさんが使うのは天星術というオリジナルの占術で、東洋占術を基本とし、そこに独自の統計学や心理学などを加えて考案されたようです。

今回はこの天星術で分類された「上弦の月」タイプに焦点をしぼり、「上弦の月」タイプに向いている仕事や、2022年は上弦の月タイプにとって転職の決断の年になるのかどうなのか…?について迫り、解説したいと思います!

占いのアプリ"寿寿"で相談したら、彼氏に依存しなくなりました。」(真依子 :仮名)
旦那に八つ当たりすることがなくなった!やっぱり誰かに話を聞いてもらうのって大事」(理沙 :仮名)
今話題の占いアプリ"寿寿"が、初回無料でポイントがもらえて使えます。上の画像から、完全無料で使ってみませんか?

無料で悩みを相談する

【天星術】 「上弦の月」向いてる仕事は「上弦の月」タイプの芸能人に見られる愛嬌の良さがポイント!

「上弦の月」タイプのひとは、基本的には穏やかな性格で、愛されキャラとして周りを和ませるようです。

そんな「上弦の月」タイプに向いている仕事はどんなものなのか?

また、「上弦の月」タイプと診断された芸能人にはどんなひとがいるのか?

  • 【天星術】星ひとみさんに聞く!「上弦の月」タイプに向いてる仕事、向いていない仕事とは?
  • どんな人がいるの?「上弦の月」タイプの芸能人!

こちらについて解説していきます!

【天星術】星ひとみさんに聞く!「上弦の月」タイプに向いてる仕事、向いていない仕事とは?

星ひとみさんによると、「上弦の月」タイプのひとは、その穏やかな優しい性格で、職場でも場を和ませる愛されキャラになれるそうです。

そのような「上弦の月」タイプの特徴を活かし、働くなら会社の顔である受付業務や、人と接することの多いホテル業界や飲食業など、接客に携わる職業が向いているでしょう。

では、反対に向いていない仕事はどのようなものがあるのでしょうか?

「上弦の月」タイプは鋭い美的センスを持っていると言われているので、自分の気持ちに反して周りに合わせたり、人に媚びたりするのは苦手だそうです。

そういった理由から、ノルマのプレッシャーの多い営業の仕事などはあまり向いていないのかもしれません。

どんな人がいるの?上弦の月タイプの芸能人!

人気占い番組「突然ですが占ってもいいですか?」など、数々のメディアに引っ張りだこの星ひとみさんは、これまで多くの芸能人も占ってきました。

その中で上弦の月タイプと判明した芸能人を一部紹介します!

香川照之さん

佐々木健介さん

ダンディ坂野さん

城島茂(TOKIO)さん

安室奈美恵さん

ウエンツ瑛士さん

上記の有名人の顔ぶれを見ていると、上弦の月タイプは本当に愛されキャラが多いなと感じますね。

自覚が無かっただけで、実はあなたの存在が職場の雰囲気を和やかにしていたのかもしれないと思うと、自信が湧いてきますね!

【転職したい!】「上弦の月」タイプの転職活動の進め方とは?

12種類の天星タイプのうち「上弦の月」タイプに分類されたあなた。

「上弦の月」タイプが実際に転職活動をするとなると、どのように活動していくのがベストなのでしょう。

ここではさらに上弦の月を4分類した天星ナンバー別の特徴もまとめてみました。

  • 【天星術】 上弦の月タイプの転職活動の進め方
  • 【天星術】「上弦の月」タイプ、天星ナンバー〈11〉〈17〉〈32〉〈38〉それぞれの特徴は?

さっそくいってみましょう!

【天星術】 「上弦の月」タイプの転職活動の進め方

上弦の月タイプの人は、優しく穏やかでみんなの愛されキャラだということでしたが、鋭い美的センスを持ち、こだわりが強く、好き嫌いがはっきりしているのもこの上弦の月タイプです。

上弦の月タイプの持つ魅力で、すぐに採用担当者から気に入られて新しい会社に転職できでも、自分の納得できる理想の会社でないと、モヤモヤが残ってしまいそうですね。

上弦の月タイプの人は敏感で傷つきやすいところもあるので、転職活動は焦らずマイペースに、しっかりとしたブレない目標を持って行うのが良いでしょう。

【天星術】「上弦の月」タイプ、天星ナンバー〈11〉〈17〉〈32〉〈38〉それぞれの特徴は?

それでは「上弦の月」タイプをさらに4分類した天星ナンバー別にその特徴を見てみましょう。

天星ナンバー11

陽気なキャラクターで誰とでも仲良くなれます。

ただ、頭の良い知性派ゆえ、物事を損得で考えてしまう事も…

天星ナンバー17 

だれよりも純粋な心を持ったあなた。

人を信じすぎて利用されてしまう事もあるかもしれません。

天星ナンバー32

好きな事には全力で取り組むあなた。

しかし、思い通りいかないとすぐに投げ出してしまう気分屋な一面がありそう。

天星ナンバー38

譲らないところは絶対に譲らない、頑固な部分があるあなたですが、やると決めたら最後までやり抜く集中力を持っています。

どうです?あなたの知らなかった自分の一面が見つかりましたか?

転職活動は今の自分とじっくり向き合う事が大切です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【天星術】「上弦の月」タイプの転職…決断の年は2022年?

さて、これまで「上弦の月」タイプの特徴をお伝えしてきましたが、ズバリ、2022年は「上弦の月」タイプにとって転職活動にふさわしい年なのでしょうか?

占い師の星ひとみさんによると、ひとにはそれぞれ大きな決断をするのにベストなタイミングがあるそうです。

  • 【天星術】星ひとみさんに聞く!「上弦の月」タイプの転職…2022年は決断の年?
  • 【天星術】2022年の上弦の月タイプのラッキーカラーは何色?

自分の人生を左右する転職…絶対に失敗したくないですよね。

「上弦の月」タイプにとって2022年は転職にベストなタイミングなのか、調べてみました!

【天星術】星ひとみさんに聞く!「上弦の月」タイプの転職…2022年は決断の年?

星ひとみさんによると、2022年は「上弦の月」タイプの人にとって決断の年になるそうです。

過去を振り返らず前進するなら、今年は転職にはとても良い年になります。

本来やりたいこととつながれるチャンスがやってくるので、直感に従って行動するとうまくいくでしょう。

【天星術】2022年の上弦の月タイプのラッキーカラーは何色?

2022年の上弦の月タイプのラッキーカラーは何色なのでしょうか?

星ひとみさんの占いによると、上弦の月タイプの基本のラッキーカラーは白色。

2022年のラッキーカラーはミルクティーベージュだそうです!

ラッキーカラーをうまく取り入れて、自分に向いている仕事を見つけたいですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

転職活動には迷いやとまどいが生じるもの…。

しかし、今がチャンス!と思ったなら、思い切って行動してみることが大切です。

みんなに愛される「上弦の月」タイプのあなたなら、周りの人もきっと助けになってくれて運気を押し上げてくれるでしょう。

夢をつかめるよう、前向きに頑張ってみてください。

 

-恋愛占い・恋の悩み

© 2022 uracon * 占いのチカラ Powered by AFFINGER5