風水

【風水】掛け時計を置く際に気をつけたい色や方角はあるの?運気アップする形の掛け時計とは?

私たちは、常に時間を意識しながら生活をしています。

腕時計やスマートフォンで時刻を確認する人もいれば、ご自宅の掛け時計で時間を確認している方もいるのではないでしょうか。

風水を実践している方々の多くは、日用生活品を上手に取り入れ、運気をアップをされています。

「掛け時計は、どんな色や形が風水的に良いのだろうか?」

「風水から見る掛け時計良い形を知ってみたい!」

風水を考えると、このような考えが浮かんでくる方も多いはず。

せっかく風水を取り入れるのであれば身近な場所から変えていくことは、運気アップの近道なのかもしれません。

今回は、風水から見た良い掛け時計の色、方角、形を見ていこうと思います。

「リスミイで相談したら、彼氏に依存しなくなりました。」(真依子 :仮名)
「旦那に八つ当たりすることがなくなった!やっぱり誰かに話を聞いてもらうのって大事」(理沙 :仮名)
今話題のリスミイが、最初のメッセージ無料で使えます。上の画像から、完全無料で使ってみませんか?

風水からみる運気がアップする掛け時計の色とは?

風水における「掛け時計」というのは、針が動くことにより気の流れが変化し、人間関係や金運などに大きく関わってくると言われています。

より良い「掛け時計」を選択することによって、私たちの運気がアップするのかダウンするのか自ら選択する事となります。

風水から見た場合、掛け時計の色はどのような色にするべきなのでしょうか?

  • 恋愛運をアップする色
  • 金運をアップする色
  • 仕事運をアップする色
  • 健康運をアップする色
  • 運気ダウンさせてしまう色

掛け時計の色を選択するのは重要な要素なので、是非参考にして運気アップさせてくださいね♪

恋愛運をアップする色

恋愛運をアップする色は「ピンク」。

「ピンク」は、女性の運気をアップさせてくれる色でもあるんです。

そんな「ピンク」を取り入れることによって、恋愛運・愛情運・結婚運をアップします。

新しい出会いが欲しい・現在恋をしている方など、「ピンク」を選ぶことにより良い影響が反映され恋愛運アップさせてくれます。

金運をアップする色

金運をアップする色は「ゴールド・シルバー・ホワイト」。

やはりお金に関連する色は、強い効果が出ます。

また「ホワイト」は運気をリセットしてくれる意味もあるので、新しい良い運気を運んできてくれる意味もあります。

ちなみに「ゴールド」は成功や富を得ることと言われ金運アップには欠かせない色です。

「シルバー」は少しずつ運気を引き出してくれる色で「貯蓄をしていきたい」と思うのであればオススメの色でもあります。

仕事運をアップする色

仕事運をアップする色は「ブルー」。

「信頼力のある色はブルー」と言われることから、仕事運をアップさせたい方に、オススメな色です。

「ブルー」は気持ちも落ち着かせてくれ、集中力もアップするので、仕事運アップの他にも勉強運アップさせてくれる色でもあります。

色の濃い「ネイビー」のような「ブルー」を選ぶと効果も、より上がると言われているので色の濃さも気にしてみてくださいね♪

健康運をアップする色

健康運をアップする色は「グリーン」。

癒しの効果や、成長する効果のあるカラーはリフレッシュや、多く伸びる木々のような「グリーン」と言われています。

緑豊かな木々を見て癒されることはありませんか?

「グリーン」を選択することにより、視覚から入る情報で癒しに繋がり、私たちの気分をリフレッシュさせてくれ、健康運アップに繋げてくれます。

運気をダウンさせてしまう色

運気をダウンさせてしまう色は「ブラック」。

悪い運気を払い除けてくれる色と呼ばれる一方、陰のパワーが強くなると言われています。

陰のパワーが強くなれば、強くなってしまうほど運気ダウンしてしまう恐れがあります。

また、カラフルな色なども黒く塗りつぶしてしまい、せっかく運気アップした努力も無くなってしまうかもしれないので注意してくださいね。

 

身近にある「掛け時計」を適切な風水に適した色に選択すれば、運気アップさせることに繋がることがわかりました。

しかし、風水から見た「掛け時計」の良い方角はどこなのでしょうか?

風水からみる掛け時計に良い方角は東!

どの方角でも「掛け時計」を掛けてても良いとは限りません。

その為、風水に適した方角や場所が必要になってきます。

  • 運気アップする方角は東!
  • 掛け時計の適した部屋や適していない位置とは

何故「東」が適しているのか、今飾っている部屋の場所や位置は良くないのか?

様々な角度からも、見ていきましょう。

運気アップする方角は東!

運気アップさせたいのであれば「東」の方角に掛けたり、置くことをおすすめします。

「東」という方角は、発展や成長の意味があると言われています。

その方角の「東」に「掛け時計」を置くことにより「良いチャンスが舞い込む」事につながるからです。

また、「東」は「木」を表す場所と言われているので、「東の方角に木製の掛け時計」はベストチョイスかもしれません。

掛け時計の適した部屋や適していない位置とは

「玄関」は、運気の出入口でもあるため、その場所に「掛け時計」を飾ることにより、チャンスも入りやすくなります。

逆に適していない場所は、陰の気が溜まりやすく時間の良い影響まで悪い影響へと繋げてしまう「トイレ」は適していません。

また「キッチン」は金の属性のある「掛け時計」とは相性が悪く、火の属性が強い「キッチン」だと金運まで燃やしてしまう恐れもあるからです。

その他にも、「掛け時計」の位置も重要です。

「掛け時計」は、私たちの目線より上にすることで運気がアップします。

その為、目線より下に置くようにしたり、目線と同じ位置にしては勿体無いので注意しましょう。

風水で重要な掛け時計の形とは?

ここまで「色」「方角」を知ることができましたが、重要な「形」も知っておくことオススメします。

形が四角の「掛け時計」は周りが角ばっていることから、人間関係などで「角」が立ち揉め事が増えてしまうんだとか。

その他にも四角い「掛け時計」は中心が定まるのが難しく、気も不安定になり良い運気も乱れてしまいます。

では、どのような時計が良いのでしょうか?

それは「丸い形の掛け時計」と言われています。

四角い時計とは正反対で、丸いお陰でバランスが取りやすく、人間関係や対人関係も円滑になります。

また、丸い形=円形=縁(えん)とも繋がりがあることから、多くの幸福も運んでくれることでしょう。

その他にも八角形などもオススメとされ、八方向から良いエネルギーを引き寄せてくれるとも言われています。

まとめ

風水は奥が深い分、知識が増えれば手軽に運気アップできるのも面白いですよね。

今回は風水における「掛け時計」について「色」「方角」「形」について、調べてみました。

  • 風水から見た、掛け時計にとって運気アップする色は恋愛、金運、仕事、健康運によって自ら選ぶことができる。
  • 風水の方角で良い方角は、チャンスが巡ってくる東。
  • 掛け時計の良い形は縁がある円形がオススメ。

風水を少しでも理解し、身近な物から運気アップできるように変えていくのは楽しいですよね。

みなさんの生活の中でも風水を少しでも取り入れ運気アップしていきませんか?

自ら、運気アップを目指していきましょう♪

-風水

© 2022 uracon * 占いのチカラ Powered by AFFINGER5